富山県フランス化計画→富山駅北フランス化計画

富山県フランス化計画実行委員会は、豊穣な文化を隠し持つ文化の隠れ里富山が、隠れているが故に外来の文化に触れられない状況を打開すべく、ちょっとフランスかぶれにでもなってみないかと、ひとりでも多くの県民にささやきかけるために結成された組織です。

そんな組織なので、我々は「富山駅北フランス化計画」に協力します。
そして、最初にできる協力は、このサイトを使ってもらうことなのでした!



Results tagged “富山駅北フランス化計画” from 富山県フランス化計画→富山駅北フランス化計画

富山県をフランス化するという計画を実行しようとしながら、なかなか果たせない、うたかたの日々が続いていますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

先日、いきなりメールをいただきまして、曰く、富山駅北の環水公園界隈で、10月の末辺りに駅北をフランス化しようという企みがあるので、協力してもらえないだろうかとのこと。

協力ったって、そんなこと......。喜んで!

私、個人的には仕事ばかりで酒も薔薇もない暗い日々を過ごしている身ですが、できる範囲のことはやらせていただきます!

ミーティングの結果、とりあえず、このサイトで「富山駅北フランス化計画」の準備を逐一レポートしていく運びとなりました。

「富山県フランス化計画」はどうするって?
駅北がフランス化すれば、富山県がフランス化する日も近いのです。細かいことはいいんですよ。

DSC_0550.JPG

ってことで、写真はミーティング風景です。

富山がフランスに?どうやって?と、常々思っておられた皆さん。
「富山駅北フランス化計画」の委員長はきっとやってくれますよ。情熱を持って突進する小娘というのは、時としてあらぬ力を発揮するものなのであります。とにかく、私は彼女に協力すると決めました。

さて、ここで「富山駅北フランス化計画」の記録をオープンにしていくことで、イベントの周知と、イベント準備進行そのものが、既にフランス化計画であることを皆さんに知っていただこうと思います。
ネットを利用することで、計画に対する岡目八目的な突っ込みや、私が彼女からメールをいただいた様な、突発的な接着機能を最大限利用できればと思っています。

富山のフランス者が、なんとなく匂いをかぎつけて集合してくれると、とても嬉しいのでした。

「富山駅北フランス化計画」委員長の登場を、今しばらくお待ちください!